RSS | ATOM | SEARCH
飛騨古川に行ってきました

9月22日秋分の日に陽気に誘われて妻と二人で

飛騨古川へ行くことになりました。


朝9時に出発し車のナビ任せで国道41号線を走ること

約2時間で目的地に到着、
町並みはきれいに整備され観光客を気持ちよく受け入れてくれます。
観光案内所でパンフレットをもらい、散策を開始。


最初に回った"飛騨古川まつり会館"では

5月19.20日に渡って盛大に繰り広がる
300余年の伝統をもつ祭りの風景を

4Kハイビジョンの映像を大型スクリーンで紹介され驚きました


次に向かったのは"飛騨の匠文化館"で木造建築の

歴史を作った飛騨の匠の技と術で、
柱や梁など家組の重要な部分には、

釘・ボルト・鎹(かすがい)などの金具は一切使わず、
木口はすべて組手や継手を用いてあるのが大きな特徴です。
電動工具が無かった頃の大工道具や「継手」「仕口」

の妙技の体験もあり興味深いものが数多くありました。
映画「君の名は。」のモデネスポットとして有名で白壁土蔵の町並みを歩き、

起し太鼓の試し打ちにも挑戦し


飛騨牛の串焼きを食べた後、

帰路につく思い出に残る散策でした。

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 14:13
-, -