RSS | ATOM | SEARCH
10月編集後記

編集後記
先日、大腸の内視鏡検査に挑戦しました。毎年の大腸がん検診では一度も悪性になったことが無かったのですが、テレビや雑誌等で内視鏡検査の重要性が話題になったこともあり、今回初めて体験しました。
二か月前に検査予約し、検査日の前日から下剤を飲み体調を備え、当日朝、検査等について説明があり早速開始。2箸硫失泙2箸凌紊3時間かけて飲み干し、何度かトイレに行き、腸の中は空にる。
午後から内視鏡検査が始まり、横になった状態から、私も一緒にモニターを観察していたところ、なんと3つもポーリープを発見。本来ならば、一泊入院で切除術を行うのですが、すぐに、切除術と組織の精検査を行い、その日のうちに帰宅。後日、検査結果は良性で一安心しました。


これを機会に、定期的な検査は大切だなーと痛感しました。(^^)/

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:あとがき, 19:30
-, -