RSS | ATOM | SEARCH
称名滝に行って来ました。

8月15日に妻と二人で称名滝に行って来ました。


標高約1000mにある駐車場から1.3 km,

徒歩約30分で行くことができます。
落差日本一の称名滝は迫力満点で、
水煙を上げながら一気に流れ落ちるその落差は350mに
もなります。
登山道の入り口があり本格的な登山装備の人と軽装備の観光客が
入混じり多数の人で賑わっていました。

 

迫力満点!落差日本一の称名滝です!

水煙を上げながら一気に流れ落ちるその落差は350mに
もなります。立山連峰の雪解け水が多く流れ込む春には、
称名滝の右側にハンノキ滝が現れて2つの滝が流れ落ちます。
さらに水量が増した場合には称名滝・ハンノキ滝周辺にいくつもの小さな滝が
現れるたいへん珍しい光景に出会えることもあります。
駐車場近くの称名平休憩所では、称名滝について模型や映像で説明しており、
その奥にあるレストハウスではおいしいソフトクリームを食べることもできます。
残雪が残る春、緑豊かな夏、紅葉がきれいな秋など、
季節によって違った雰囲気を楽しめるのも魅力です!


富山県観光公式サイトから

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 10:43
-, -