RSS | ATOM | SEARCH
除雪機を購入しました

先日、駐車場を新しく造成したのを期会に

除雪機を購入する事にしました。
早朝に車で通勤する子供たちと相談して、

小型ですが11馬力と強力な除雪機です


以前までは、除雪作業も筋肉トレーニングと思い

早朝より一人で頑張ってきましたが、
私も還暦を迎え、早朝からの筋トレは

危ないなーと感じ始めました。
前シーズンは降雪量も少なく助かりましたが、

今シーズンは除雪機の威力が発揮で
きること思うと降雪が楽しみです。

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:仕事の話, 16:03
-, -
父親の百歳誕生を祝う

先日、お世話になっている介護施設(アットホーム米島)で

父親の百歳誕生を祝っていただきました。


コロナウィルス感染予防で外出は出来ないので、

施設の利用者さんと限られた人の参加でしたが、
父は、自分から皆さんに挨拶をし、歌まで披露する元気さで、

楽しい時間を過ごさせていただきました。


父は"いいふうふ"(大正9年11月22日)が誕生日ですが

私の母は61歳で病死し、以降40年一人寂しい日々を送っていたと思います。
しかも、何度も転倒するたびに骨折を繰り返し、

95歳の時には悪性リンパ腫を患いこれで寝たきり状態になると

家族は心配しましたが、完治した生命力の強さには驚きました。


現在でも60歳になった私を子供扱いし「しっかりしろ」と叱りつけます。
これから先、何度怒られるかわかりませんが、

一日でも元気で過ごしてほしいです。

 

中川接骨院

 

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 16:14
-, -
11月編集後記

最近、テレビを見ていて不快に思うことがあります。

それは、ある女性若手芸人の目上の人に対する言葉遣いです。

その芸人はテレビに出演しない日はないくらい売れているのですが、
このような言葉遣いを今の子供たちがマネをするのではと思うと

、世も末だと思ってしまいます。

友達同士ならまだ許せますが、柔道の礼儀を子供たちに教えてきた

私には理解できません。
年上の人には正しい日本語で話してほしいのです。

しかし、そうテレビに向か怒ると、

私の子供たちは「テレビの音が聞こえない」と今度は私に怒ります。

なぜ???? 私間違ってますか?(-_-;)

 

中川接骨院

 

author:柔道一直線, category:あとがき, 08:19
-, -
飛騨古川に行ってきました

9月22日秋分の日に陽気に誘われて妻と二人で

飛騨古川へ行くことになりました。


朝9時に出発し車のナビ任せで国道41号線を走ること

約2時間で目的地に到着、
町並みはきれいに整備され観光客を気持ちよく受け入れてくれます。
観光案内所でパンフレットをもらい、散策を開始。


最初に回った"飛騨古川まつり会館"では

5月19.20日に渡って盛大に繰り広がる
300余年の伝統をもつ祭りの風景を

4Kハイビジョンの映像を大型スクリーンで紹介され驚きました


次に向かったのは"飛騨の匠文化館"で木造建築の

歴史を作った飛騨の匠の技と術で、
柱や梁など家組の重要な部分には、

釘・ボルト・鎹(かすがい)などの金具は一切使わず、
木口はすべて組手や継手を用いてあるのが大きな特徴です。
電動工具が無かった頃の大工道具や「継手」「仕口」

の妙技の体験もあり興味深いものが数多くありました。
映画「君の名は。」のモデネスポットとして有名で白壁土蔵の町並みを歩き、

起し太鼓の試し打ちにも挑戦し


飛騨牛の串焼きを食べた後、

帰路につく思い出に残る散策でした。

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 14:13
-, -
永平寺に行ってきました。

お盆休みに永平寺に行ってきました。
福井県にある曽洞宗大本山永平寺は

寛元二年(1244年)に道元禅師によって開かれた
座禅修行の道場です。
現在は道元禅師の御意志を継承する修行道場として、

僧侶の育成と一般の方々への布教教化を
行っているそうです。
数多くの方が訪れる有名なお寺ですが、

私は初めて参拝しました。
床や、ガラス窓はピカピカに磨かれており

修行僧の日常生活の厳しさが想像できます。
私も、高校時代に高岡市太田にある国泰寺で

座禅修行をした経験があり蚊に刺されても

身動きできない禅の辛さを思い出しました。
当日は、猛暑とコロナウィルス感染から参道の店先や参拝者も数少なく
時間をかけて参拝することが出来ました。

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 09:09
-, -
9月編集後記

先日、我が家の駐車場で20数年ぶりにバーベキューをしました。

上3人の子達は子供のころ自宅の屋上で何度か

バーベキューをしたことがあるのですが、

末の子は初めての経験でした。


コンロやテントも新調し準備万端に整え開始です。

天気はあいにくの小雨でしたが、

この日のために用意したテントの威力が発揮、

今回は、初対面の長女の彼氏と

次男の彼女も参加することになり、

楽しい一日と成りました。
さらに、長女の彼氏がこの日のために用意した

ビーフシチューと燻製は絶品でした。

長女の彼氏と次男の彼女は、

初めて訪問する我が家で緊張したことでしょう。。(-_-;)

 

中川接骨院

 

author:柔道一直線, category:朝の散歩, 16:42
-, -
松の剪定作業が終了しました

この時季に一年間に伸びきった枝をそろえてもらのですが、
こんなに、たくさんの枝を切ってしまうかと思うくらい
職人さんは切りそろえていきます。


一本の松に二日間かけて奇麗にしてもらいます。
お陰様で、スッキリ散髪を終えた松は嬉しそうに見えます。
「松」の花言葉には「不老長寿」「向上心」「慈悲」
「永遠の若さ」「勇敢」などがあります。
私もこの言葉にあやかり、向上心を持って、
毎日を楽しく明るく元気よく過ごしていきたいと思います。

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 09:40
-, -
アマリリスが満開

毎年植え替えしていたアマリリスが満開になりました。
(現在は、散ってしまいました。(^^)/~~~)


私の家には、庭がないので鉢植え用の土を

毎年購入する必要があります。
栄養分がアマリリスの球根に行き渡らないのか、

年々花が小さくなるのが気がかりです。


今年は、バラ作りに挑戦してみようと思います

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:家族の部屋, 08:00
-, -
6月編集後記

皆さんは、非常事態宣言の期間中はどのように過ごされました?

例年私は、五月の連休(結婚記念日の5月3日)は妻と一泊温泉旅行に行くのですが、

国からの自粛要請もあり、県をまたがず、地元に静かにいました。

家の中で出来ることといえば、我が家も例外ではなく、

長い間手つかずだった不用品の整理をしていました。

勿体ないと捨てることが出来なかったものを泣く泣く断捨離し、

少しは身軽になった部屋を見渡し、自分の頑張りを確認しました。

後は、業者さんによる襖や畳の入れ替えです。

きっと見違えるように和室が蘇ることでしょう。

楽しみです。

今できることを探し心楽しく明るく生活していきましょう。 (^。^)

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:あとがき, 18:06
-, -
障子の張替えに挑戦
休日に障子の張替えに挑戦しました。
障子の張替えは私が子供の頃に実家での手伝い以来で、
今回、自宅での張替えは初めての事です。
 近頃の新築住宅では畳の間が少なくなり
家族総出での障子の張替え行事がなくなったと思います。
 今回は子供にも手伝わせ、張替え枚数は少なかったのですが、
障子に残された埃と汚れは、新築以来30年の歴史を物語ります。
 張り終えた障子戸を何度も眺めて達成感を味わいました。
author:柔道一直線, category:家族の部屋, 09:17
-, -